水陸両用No.0290、
かわいいアッガイ

同情は買うものではありません。

それがまかり通るなら、それで同情が集まるのなら、経営を担っている上級幹部は何のリスクも取らず、一般社員より高いお金を貰っていることになります。

自己責任、、、

自分の失策を棚上げして、一般人から支援をもらおうとしている訳です。

それが許されるなら、それで助けて貰えるなら、倒産なんて起こりません。

👉いきなりステーキ 来店お願い – Yahoo!ニュース

世の中、何かしらの対価が必要です。

それが身内だったり、親しい間柄であれば、お礼だけで済むでしょうが、、、

店が利益を出すと云うことは、言葉は悪いですが、安く買ったものを高く売る訳です。

その差額が店の利益な訳です。

騙されたと思っても、お客さんが納得出来ればそれで良いんです。
ーーー

出される料理の質が、満足出来る範囲を超えている、、

そこでしか味わえない味、サービスを提供出来なかった時点で終わりです。
ーーー

まあ、ゲームに例えると、、

やりごたえのあるゲームは必ずしも、難易度が高い訳ではありません。

また、派手な方がインカムが上がるという考えも幻想です。

結果的に高難易度であっても、そこにそれに見合うだけの魅力があれば良いのですが、

魅力を追加せずに、値上げだけじゃ、、、バランスが崩れます。

バランスが崩れたゲームは俗に云うクソゲーです。

家じゃ食べられないご馳走、、、それを提供出来なくなった時点で終わりです。

このステーキ屋の過去のコメントを見ると、自分で肉買って焼いた方が安上がりで美味しいとか言われていますが、

誰にも真似できない味を提供出来なかった時点で終わりです。
そしてバイト、、、

調理師免許を持たない人間が厨房に居て問題が無いのか? と言いたいところですが、、
バイトが調理している時点で誰でも作れる料理にまでレベルが落ちている訳です。

そこで使っている調味料、食材が誰でも手に入れられるものだったら、、

ーーー

バイトを馬鹿にするつもりはありませんが、関わる人間が多くなればなるほど、特異性は薄れ平凡になっていく訳です。

セントラルキッチンのチェーン店だったら、、
少なくともその道のプロが、食材を温めて出すだけの所までは作っている訳です。

プロの味を楽しめない店、プロの意識が無いバイトが切り盛りする店に、人は来るかということです。

ビジネスモデル自体が間違い、他店と差別化出来ない時点で、

ビジネスモデルが破綻しています。

それを景気が良い時は、突っ走り、如何しようも無くなったら支援をお願いするって、、、

水陸両用No.0289、
かわいいアッガイ

出来ますよ!

何、言っているんですか?

頭固いなぁ、、、

👉「いつでも効力を終了できる」ことなどあり得ない 文明国の掟から外れた韓国 

食い逃げ、無銭飲食、、、

契約になるのかな?

店に入って注文した時点で?

食事の対価にお金を支払う訳ですが、別に相手が納得すれば物々交換でもいいですし、
情報でもいい訳です。

それ相応の価値が有るものなら、、、
ーーー

私が言いたいのは、食い逃げ、、

貰いだけ貰って、対価を支払わないって、言っている訳です。

でもね!

こんな不味い料理に金を出す義理は無いと言っておきながら、残さず食べる人間に、、

その後はあるんでしょうかね?
ーーー

上の話、割り勘のつもりで食事に行ったら、金を払わずバックれたでもいいですよ!

信頼関係があるならば、感謝の言葉、世間話で支払いが免除されることがあるでしょうに、、

それを、おごって当然って態度はおかしいですよ!

「いつでも効力を終了できる」って意味はそういう意味でしょうね!

水陸両用No.0288、
かわいいアッガイ

ルパンって、常に革ジャン着ていたんだなぁ、、

知っていました?

まあ、冗談でも何でも無く、そう見えてしまうんです。

もしくは、ゴム製、、、あ、粘土でもいいですよ! 何だったら、、、

最近、やたら滅多ら、ルパン三世がらみで無料放送をしていると思ったら、これの前振りだったんですね!

👉ルパン三世 特集

まあ、CGの限界というなら、それはそれでも良いのですが、話で勝負というならそれはそれで良いのですが、、
絵にこだわって、CGで描いているのに、、

専門外の人間から全否定されるCGって、、何でしょうね?
ーーー

作品ごとに変わるデザイン、、
それを考えれば、原点回避で良いデザインを持ってきたと思うんですが、、

リアリティを求めるCGでは無くて、人形劇、、

そんな感じがしますが、どう思いますか?

まあ、別に人形劇でも構わないんですが、物っていうのは光らせ方によって、上品にも下品にも出来ます。

そして今回の光らせ方は安っぽい、、、

スーツは、そんなに光っちゃ駄目です。
そしてそれは糸の集合体として認識しないと駄目です。

面として認識しているから、この様なミスが起こるんです。

夏場でも、いつでも特殊スーツ、ゴム製のスーツを着ていると言い張るならそれでも良いですが、

ちょっと、観察眼が足りないんじゃ無いかな、、、

水陸両用No.0287、
かわいいアッガイ

昔の物が今より高品質な場合もあります。

まあ、どういう物でもそうですが、最盛期というものが存在します。

そして商品には寿命があり、それは20年と記憶しています。
ーーー

売る側の話です。

その商品が商売として成り立つ期間は20年、、、

その業界が商売として成り立つのは20年、、、

昔聞いた話ですが、これは今でも通じる話だと思います。
ーーー

市場が食い荒らされるという意味でもあり、サラリーマンの現役時代という意味でも合っています。

同じ会社に定年までいたとしても、第一線で活躍できる期間は良いところ20年でしょう、、、

入社して、即 戦力になれば良いですが実際は、、、

仕事を覚える期間とか考えるとプロフェッショナルとしてお客さんから絶対の信頼を得るには、少なく見積もっても、その会社がその人を主任と認めるくらいの期間が必要かな?
ーーー

そう考えると、勤続年数が35年でも、一線級で働けるのは20年ー25年かな?

引き継ぎが上手く行かないと、技術の伝承がされないと徐々に品質が落ちていきます。

伝言ゲームです。
コピーのコピーのコピーがオリジナルと同等性能を持っている、優れているとは限らないんです。

また、儲かっている業界には、他の業界から新規参入が増える訳です。

そうなると、価格競争に巻き込まれます。
余程の技術力、ブランド力が無い限り、価格競争に巻き込まれます。
ーーー

価格競争になっても、利益を確保するには、、、
コストダウンしかありません。

商売は、安く作って高く売る、、これが原則です。
販売まで含めた経費と卸価格との差が利益であり、

同じ品質のものを安く作れるのであれば、それに越したことはない訳です。
ーーー

そして、過剰品質、、、
何でもそうだと思いますが、新製品って異様なほど品質が良い訳です。

本当の意味での新製品は、焼き直しでは無く、世の中に存在しない
本当の新製品というものは、、、

そして作っていく内、焼き直しで売っていく内に気付きます。
その品質をお客さんが求めていないことに、、、

同じ品質のものを、同じ製法で、同じ値段で売っていくのは難しいことです。

それが時代遅れになっても続けるのは、、
ーーー

定番商品というものが存在します。

安定して売り上げを見込める製品、流行に左右されない製品、、、
ーーー

長年、同じものを同じようなものを売っていると、お客さんのニーズも読める訳です。

まあ、それを読めるから生き残っている訳ですが、、

一番良い商売の仕方は、お客さんが求める品質より少し良いものを安く売る、、、

そこには必ずしも過剰品質は必要ないんです。
ーーー

新しいものが必ずしも性能が良いとは限らない、、、
私はこれを知っているつもりだったんですが、

何とは言いませんが、30年前に発売された製品が一番性能が良く、
それをメンテナンスして使うのが良いと気付いたという話です。
ーーー

同等の動きをする製品は今もありますが、簡略版というか、安っぽい訳です。
30年前が最盛期の商品です。

その後、10年程は高品質で作られていたみたいですが、技術が進み同じことを安くお手軽に出来るようになったんですが、
その時代の製品を色々買って試してみましたが、極端な使い方をすると誤動作を起こすというもの、確実に動くという意味では昔の製品の方が優れており、、

その時代のものが欲しかったんです。
まあ、今それを日常生活で使おうとなると専門家の助けが必要なんですが、
ネット全盛の時代、、、それを専門にやっているプロはいる訳です。
ーーー

私は懐古趣味ではありますが、その傾向が他の人より相当強いですが、その時代をその時代のものを全肯定する人間ではありません。

古ければ品が良いという訳では無いことも知っています。
商品それぞれ、同じような物でも熟成時期が違います。

そして気付く訳です。

後になってそれが最盛期だったと、、
ーーー

30年前の機器、それをオークションで手に入れた訳ですが、出展者がいう状態かどうかは、その商品が届かないと判りません。

そして、海外、、、
そして、初めてのオークション、、

不安だらけですが、商品2点で1万5000円くらい、、
ーーー

金額的には大したことはない訳ですが、それで本物が手に入るのであれば、それが使える環境を手に入れられるのであれば安いんですが、、

出来る限りの予防線を張って確実なところで手を打った訳ですが、

商品が届くまで、動くことを確認するまで不安と期待で一杯です。
ーーー

まあ、一言で言えば、
キティちゃんが一番ということです。

ミッキーマウスが一番でも良いですが、、、

ミッキーマウスなんて100年もののビンテージ品、、、
それをメンテナンスして使い続けている訳です。

そして、これらを超えるものは存在しないという事実、、

新しいもの好きでも、それを否定出来ない事実、、

まあ、人によってそれは、スヌーピーだったりムーミンだったりするわけですが、

私の場合はスヌーピーかな?

それらを超えるものが、ここ10年でどれだけ存在するか、、、

まあ、そういう話です。
ーーー

そして、ビンテージカー、、
車検に通らない車は公道を走らせられない訳です。

車検が通る程度のもので、維持費が安く、そしてメンテナンスをして乗れる車、、、

まあ、そういう類のものを手に入れた、手に入れるのに苦労した、という話です。

水陸両用No.0286、
かわいいアッガイ

えーと、それって意味があるの?

まあ、昔々ですが「ファミ痛」を読んでいた頃、、プレステ全盛の頃、、

☝️ これはこれでいいかな、、正確には「ファミ通」、、私では無くアップルがいけないんですよ!

よくバンダイ?だったかな?の評価が除外されていたりした記憶があります。

過剰な保護政策って如何かと思いますよ!

今回の場合、、非掲載の異議申し立てをした国が韓国だけだったら、、、

誰が何を言わなくても、1位だって事がばれちゃうんですが、、、

箸にも棒にも掛からないって、自分自身で認める、金を払って対象外にさせるって恥ずかしくないですか?
ーーー

👉司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に

自分のことばかり考えるから、、、

発展途上国は除外しろってワースト10は非掲載にしろとか圧力かけなきゃ、、

お尻みえていますよ! そこに居るのバレていますよ!

水陸両用No.0285、
かわいいアッガイ

これって、評価点が6ってことですよね?

変なの、、5段階評価の筈なのに、、、

相変わらず、えげつないです。

まあ、今回はちゃんと批評しています、、文章になっているという意味で、、

評価点1でのコメントってゲームで例えるなら
2周目の1面だったりします。

全5面のゲームの2周目、、、

そもそも論で言えば、人間って面倒くくさがりで不誠実です。
ーーー

それを前提に動いた方が良いこともあります。

上の言葉を言い換えると、

自分が思っている事なんて通じないと、、、
ーーー

まあ、少し脱線しますが、これが仕事の上でも、
お金が発生している場所でも起こったりします、、

厄介です。

口頭指示でやるな! と強く命令したのに

それを了承したのに、平気で嘘をつく、、、
復唱までしているんですよ!

私は如何すれば良いのでしょうか?

それはお金が発生しないサービス、、、

でも、それは確実にその人の評価が低くなる訳です。
ーーー

仕事が出来ないなら出来ないで構わないと思っています。

間違ったことさえやらなければ、、、

判らなければ聞けばいいんです。
それを言わせない雰囲気が駄目です。

それで物が壊れた時は、責任は誰が取るの?

指示した人間が取ることになります。
だって、出来ない人間に任せてたら、また、余計なことをされて壊されるから、、、

ーーー
余計なことをされて壊されるなら、何もやって欲しく無いんです。

そういう観点で言えば、出来ない人間の方が優秀なんです。

出来ると思い込んでいる人間よりは、、、タチが悪いんです。
この手の人間は、、、

そして、それを指摘すると口答えする、ブーたれる、、
如何したら良いのでしょうか?

ーーー
話を戻します。

アプリの話にも通じますが、、

今は禁止されている「お小遣いアプリ」の挙動をみていれば分かります。
それで付けられた、コメントを見ていれば、、、

過去にそういうサービスにお金を払ったんだなぁというアプリを目にします。
ーーー

人間の行動は、マトモな感覚の人でも、せいぜい信任か不信任、、、
○✖️くらいが関の山です。

結局のところ、選挙でもそれ以上のことを求めませんよね?

「考えるのが面倒くさい」、、、
そう考える人間が行うことは、、、

追従なんです。

作ったコメント、金で集めたコメントは特徴が出ます。
ーーー

何故、5段階評価で「いい」と言うコメントなのか、、

やたら滅多ら、「いい」と言うコメントが続くのか、、、

そして、これは人間の行動原理にも反することです。

上の「人間は面倒くさがり」というものの、、、
ーーー

「いい」と書かれたコメントに対して追従するのが自然な訳です。

それに「いい」というコメントは見なくても使わなくても書ける言葉です。

私がアプリの虚実を判断する時の方法です。
ーーー

それで言えば、評価点1でコメントが付くことはまず無いんです。

食べログなんかで、自分の意見を受け入れさせるために1を付けるという輩がいるみたいですが、それって1なの?

例えば値段が高すぎで1とか、、、

じゃあ、味は?
ーーー

これって、評価点6ってことです。

えーと、誰もバランサーの役目なんか求めていませんよ!

mgfなんかに、、、

ノイズが入ると統計の精度が下がるんです。

今回の私の様に1を付けるのは、我慢の限界だからと言うこと、、、

mgfの限界値、、低すぎです。
辺り構わず噛み付いて、下手すると新作アニメ、全部に噛み付いているんじゃないでしょうか?

だれも、コメント出来ない人間にコメントなんか求めませんよ!

しかも、見なくても書ける様な!

例えば、タイトルが気に入らない というレベルのコメントは、、
ーーー

下手すりゃ、2話でも同じレベルのコメントを書きます。

普通見捨てますよ! 何故、毎回見るのですか?

時間の無駄なのに、、、

そう考えると、評価点が1では無いことが、、分かりますよね!

👉四月は君の嘘 #1 モノトーン・カラフル の評価

水陸両用No.0284、
かわいいアッガイ

出来る人間の考えることって、凄いですね!

これが英語、話せる人間の感覚かぁ

👉8K戦争…サムスン、公取委にLG広告提訴で対抗

本人が自画自賛して周りの反応は?ってことはあります。
ーーー

また、逆もしかり自己評価は低くてもウケたりとか、、、

まあ、どちらが理想かというと、自己評価が低いのにウケる、、の方かな?
ーーー

自画自賛の方は何だか、ガムシャラっぽい訳です。

全力全開、、、

全力でやっているので、評価を求める訳です。
ーーー

片や、自己評価の低い方は、、

本人にとっては平常運転な訳です。
出来て当たり前のこと、、

出来て当たり前と思っていることって練度が高いですからね!
そして精錬されていて無駄がない、、

燃費効率も良い訳です。

定番のネタで無理なく作れるネタで食べていけるなら、
それに越したことは無い訳です。

もちろん、自己分析も必要です。

何処に歪みがあって、何がウケているのか理解していないと、、
定番ネタとは云え、回数制限がある訳です。
ーーー

プロ野球のピッチャー、肩を壊したらそれまでですよね!
野球選手生命=投球数 であるわけです。

そして1度に酷使出来る限界もある訳です。
そして責任も、、、
降板は自分では決められない訳です。

切りのいいところまでは、投げさせられる訳です。
最終決定は監督にあり、監督が許可しないかぎり降板は認められません。
ーーー

一番効率の良い戦い方は、
相手の力量を正確に計り僅差で勝つ、、、

いつも全力投球じゃ、潰れるのが早いんです。

そして私は、プロというより職人肌、
自分の気に入ったものしか作らないタイプ、、、
普通に作っても過剰品質とか、、、

品質が良くてもお客さんが求めている物じゃ無いと売れませんからね!

困ったものです。
ーーー

さて上の記事、、、

本人は、言葉遊びで上手く言ったつもりでしょうが、

「FUQK」

まあ、造語でも構いませんが、ネットでさらっと調べたんですが、そのような言葉は存在しません。

えーと、提唱者ってカッコ悪いですよ!

流行らせようとして、すべった時なんか特に、、、

身内で「俺」すげぇ、、って思っている人間が、その実やっていることは、
「弱いものいじめ」だったり「犯罪自慢」だったりする訳です。

ネットって誰もが出来る普通って、求めていませんよ!
ーーー

これは別に被害者と加害者を入れ替えて、再びやっても同じことです。
誰でも出来ること、、、

それを自覚せずに、自慢すると、、嘲笑の的であればまだいいのですが、
警察への通報、無視という大きく分ければ3つの道しかありません。
ーーー

今回の場合、コバンザメ商法な訳です。
それもレベルが低い、、

「FUQK」って「FUCK」に似ているでしょって、、、

これが英語が出来る人間の発想っていうのが、TOEICに命を賭ける人たちの語学力、、、

英語出来ない日本人が、「ファック」ってどう書くんだっけ?
ってレベルのお粗末さに見えるのは私だけでしょうか?
小学生レベルのダジャレ、、、ヒネリの無い言葉あそび、、

全然イケていないですよ!

今回は、そこまで書いていないですが、この程度の他人の空似程度の一致度で、隠しメッセージだ、、とか風潮しまくった日には、、、

注目(嘲笑)の的ですよ!

水陸両用No.0283、
かわいいアッガイ

えーと、、

これって北朝鮮に「通行料」を支払いますよ!

って言っているんですよね?

でも、「通行料」が時価なのに安心して通れるんですか?

お上のご意向、気まぐれ、その日の気分次第で通行料が決まる、、、

そして、即納されなければ、即撃墜とかされそうな気がするのは、、

私だけですか?
ーーー

これって、体の良い利益供与ですよね?

👉韓国航空会社が日本に支払った上空通過料 4年半で190億円

そしてこの行為が「コスト削減」になる保証なんて何処にも在りませんよ!

売り手市場と買い手市場、、、相手から望まれて権利を与える場合は「買い手市場」な訳です。

言い値、、、
妥協しても、日本と同額を請求されてもおかしくありません。

燃料代を飛行時間をお金に換算した際、理論上は1円でもコストが安くなればコスト削減です。
ビジネスに徹する場合は、このラインを攻めるのはおかしな考えじゃありませんよ!

現実的にはルート変更に対しての初期費用とか考えないといけませんが、3年、5年、10年でペイ出来るならそれはそれで安全はこの際度外視すれば、アリな訳ですが、

この通行料、契約3年までは特別価格、、、その後は通常価格(時価)のような気がするのですが、、、

気のせいでしょうか?

水陸両用No.0282、
かわいいアッガイ

どうしよう、、、

ーーー

根拠の無い自信ならあります。

おそらく大丈夫です。 これはこれで栄養になるでしょう!

花を育てている訳ですが、まあ、花をもらって、その花が枯れて

その花が落としたタネが発芽して芽を出したのですが、、

なにぶん、花を育てる知識がない、、、

土を作るだけの知識も無く、そもそも下はオアシス(スポンジ)だし、、、

園芸店にも行けません。

まあ、手元にあるもので育てるしか無いのですが、、、
ーーー

身近に有るもので有機肥料になるもの、、、

ありますよ!

しかも 身の回りにあって、破棄するもの、、、

ある意味、、腐葉土そのものが、、、

そして、人間はその腐葉土にお湯を掛けて飲んでいる訳です。
ーーー

お茶っ葉です。

これは腐葉土そのもの、、、しかも良質の腐葉土そのものの筈です。

私は、土じゃ無いので、下がオアシスなので麦茶を水代わりに肥料がわりにあげている訳です。

これで育ってくれると良いのですが、

水陸両用No.0281、
かわいいアッガイ

知能指数と天才って関係があるんですかね?

少なくとも、学校で測った知能検査は、

まあ、時間制限のあるパズルですよね!

瞬発力があるか無いかを測るなら、これでも良い訳ですが、
それが真の意味で頭が良いか悪いかは別の話だと私は思っています。

そもそも、芸術分野については筆記試験では判断できませんし、、、

瞬発力、演算能力で才能が決まるなら、人間はコンピュータには勝てない訳です。

天才の定義って難しいです。

ちょっと、Gyaoでアニメを見ていて、「天才は普通の人生を歩めない」というセリフがあったのでちょっと調べてみたのですが、、、

👉天才と言われる人が歩む人生はどういうものなのか? | 生活百科

まあ、私も天才なんて見たこともないので、上の記事のことをとやかく言える立場では無いのですが、

上のまとめ記事は「凡人が考える天才像」な訳です。
本当の論評は、天才を知らないと書けません。

早々、天才なんているわけでは無いんです。
「天才」と「秀才」をごちゃ混ぜにしたら、訳が解らなくなります。

そして、歴史に名を残す偉人を天才だと定義したら、もっと解らなくなります。
ーーー

発想力云々、決断力云々、直感云々これを天才の定義とするなら戦い慣れしている自分も「天才」ということになります。

私はデザイン分野の「天才」かな?

ここら辺は、世界のルールを知っているから出来るわけです。
物の道理を知っているから出来るわけです。

直感に見えることも、私本人にしてみたら改めて考える必要の無いことだったりします。

直感では無く、既に知っている、その対処方法を知っている訳です。
考えていないんだから、答えを知っているんだから早いのは当たり前です。
ーーー

まあ、私みたいな人間は何処にでもいます。

年齢の割に戦闘経験が豊富な人間は、、、
常にテストを受けている、、、回答の無いことを考えている、、、

反復練習と、実技テストの繰り返し、、、(ピアノとか野球とか、、、)

戦い続ければ嫌でも自分の体のコントロールが出来るようになります。
何をやれば効率的かなんて判ります。

これまた、身体的な特徴を才能と考えると「天才」が増えるのですが、
最後まで生き残った人間を天才、偉業を達成した人間を天才と言うなら、ぐっと数が減ります。

サバイバルゲームに名乗りを上げた人間、起業した人間は皆天才候補です。
ーーー

負けるのが許される時点で負け続け、勝たないといけない処では必ず勝つ、、
負けるのが重要なのは、どこが限界・限度なのか知らないと話にならないからです。

奇抜な思いつきは、しょせんは思いつきでしかありません。

それを実証出来なかったり、日が変わると考えが変わる事柄は検討不足な訳です。
負けながら、失敗しながら常識と非常識の境目を理解出来なければ勝ち残れ無いかな?

そして身の程を知る、上を知らなければ話にならない訳です。
奇抜なアイデアは所詮は、思いつき、、、

その思想の飛躍に一般人が付いて来れるか、、、

天才、才能を判定するのは、一般人な訳です。
一般人に支持されない人間は、才能を認められない人間は「天才」の資格が無い訳です。

そして「天才」の中で「天才」が生き抜くには、、、
努力なんて皆やっている訳です。

そして「天才」も「凡才」に与えられる時間は皆一様、1日は24時間な訳です。

限界まで努力している人間の中で、頭一つ飛び抜ける為に必要なのは、分析力

私が思う「天才」は分析力が並外れて高い人間かな?
ーーー

如何に自分の長所、戦い方を理解するか、必勝法を理解するか、、、

少なくとも芸術分野では認識した時点でことの半分は終わっています。

その後は反復練習、行動の最適化です。

自己分析出来ない人間が、多少身体的に有利でも、ことを成せるか如何か、、

上手い人間は「反復練習」とともに「行動の最適化」を行なっていますからね!
ーーー

天才と言うのは、分析力があることと、

一般人に比べて圧倒的に戦い慣れている人間、、、私はそう思います。

戦闘の成果を効率的に活かすには、限定した狭い分野で戦うこと、、、

如何に早い時期に自分の立ち位置を理解するか、そこから如何に這い上がるか、それを考え実行出来る人間が「天才」だと思いますよ!

水陸両用No.0280、
かわいいアッガイ

まあ、何とか見れました。

23時59分、、、ロスタイムを使わずなんとか当日中に見れました。

持ち時間6時間で4時間見続けるという苦行、、、

しかも、概算では無く実時間で計算しての話、、、
ーーー

テレビは30分番組ですが、CMを除くと正味25分、、、

まあ、私は雰囲気を味わいたい派の人間なのでオープニング、エンディングを飛ばさない派の人間な訳です。

オープニング、エンディングは席を離れてコーヒーを作ったり、飲んだりする訳です。

そして気になるシーン、見所は再度見直したり、、
ーーー

潜水に例えましたが、ストーリ物を見るには余韻に浸る時間が必要な訳です。

話が重い物なら尚更、、、連続で見れるものではありません。

まあ、何とか楽しく、自分のペースで見れた、、そんな感じです。

最優先で、他のことをほかっての話なので、あまりこの手の強行軍はやりたくないですが、、、
ーーー

アプリ如何しようか迷っています。

基本、その場その場で出来ることをやっている訳です。

出し惜しみしている訳では無く、手持ちのアイディアが底をついている、、、

そんな状態です。
ーーー

出来ればツマラナイ、バージョンアップはしたく無い訳です。
ユーザーにメリットが全く無いような、、、

プレゼンが及第点な訳です。

検討に検討を重ねた結果かと言うと、、、

アラが目立ち、最適化されているとは言い難い訳です。
ーーー

まあ、それでも どんなアプリよりも目立つ自信はありますが、、、

目立ってもお客さんを説得出来るのは別な訳です。

私は限定条件ではある意味無敵なので、、、

文字使いは強いですよ!

文字を画像として扱う人間にとっては、条件が厳しければ厳しいほど有利です。

厳しい環境に特化したスキルを持っています。

知名度勝負は無しにすると私に勝つのは無理じゃ無いかな?

普通の人間が考えつかない方法で最適化しているから、、、
ーーー

最適化したのは1枚目のみ、そして説明書きと連動しているとは言い難く、ソコラ辺を直したいんですが、、、

手頃なアイデアが浮かびません。

幾つかアイデアはありますが、調整に時間が掛かるものばかり、、、

水陸両用No.0279、
かわいいアッガイ

結構、ヤバイです。

Gyaoで「アルスラーン戦記」を見ていますが、

無料期間は今日いっぱい、、

今が18時、、、あと6時間しか無い訳です。

結構、詰めて見てきたのですが、、、
まあ、面白い話ではあっても、見て楽しい話では無い訳です。

1話1話噛み締めて見る類の話、、

連続して見るものではありません。

残りは10話、、、1話を24分で計算して約4時間、、

持ち時間6時間の内、4時間時間を確保する必要があります。

そしてそれは、素潜りの様なもの、、
ーーー

一回、潜ったら休憩時間が必要な訳です。

結構、ヤバイかな、、夕食も取ってないし、、

8月から結構、厳しい工程で日常生活を、アプリ開発を、見たいアニメの視聴を廻して来ましたが、、、

今回は、結構 ヤバイです。

理屈の上では全て見られますが、、楽しく、、話を噛み締めながら観れるか、、

厳しい戦いです。